ビジュアルアーツ大阪夏合宿 2015

鬼海さんとのトークショーの翌日、朝八時に母校前に集合。80名の写真学生たちと共にバスに揺られて一路日本海まで。
一昨年の大阪校夏合宿、昨年の名古屋校夏合宿に続き、今年も母校の夏合宿にゲスト参加してきました。
毎年、夏合宿を大いに盛り上げていただいていた恩師、百々俊二先生は昨年度限りで勇退されたのですが、その次男の武くんを筆頭に、阿部淳先生や赤鹿麻耶先生など、強力な作家陣はしかと健在。伝統をしっかり引き継ぎながらも、奔放なスタイルで、今年もしっかりと佐津海岸を盛り上げてくれました。
ビンゴ大会の景品は大量の写真集。どれを選ぼうか一冊一冊手に取って真剣に悩んでいる学生さんたち、その様子を眺めている阿部先生のご満悦の表情が印象的でした。
大いに語り、大いに食し、大いに遊んで、あまりの充実っぷりに、最後は夏風邪引いて帰京。相変わらず間抜けな顛末だ。

satsu2015_01

satsu2015_02

satsu2015_03

satsu2015_04

satsu2015_05

satsu2015_06

satsu2015_07

satsu2015_08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。