The pleasure of exhibition

関西滞在3日目と4日目は奈良市写真美術館にて展示設営作業。今までにない規模の展示なので、時間をかけて丹念に準備してきたつもりである。それでも実際に写真が壁にかかるまでは不安もあった。少しずつ額装済みの写真が館内に運び込まれ、壁に沿って並べられてゆく。塗り替えたばかりの真っ白な壁面に作品が掛けられてゆくと、その不安も少しづつ消え去り、展覧会の喜びへと変わってゆく。結果、展示プランからほとんど修正することなく設営は完了したのでした。

setsuei_nara_01

setsuei_nara_02

setsuei_nara_03

setsuei_nara_04

setsuei_nara_05

余談だが、単独調光できるLEDのスポットライトいいな〜。配光もキレイでズームもできるし、色温度のバラツキもない。
TPPGでも導入したいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。