手打うどん 大井戸

udon_ooido

閑話休題:
印刷立会いの昼食、東京印書館玉川工場近くにある「手打うどん 大井戸」でご馳走になる。髙栁さんに勧められるままに「海老穴子天付うどん(大盛り)」を注文。手打ち麺はとても長く、すする度に小麦の香りが口いっぱいに広がります。讃岐うどんとは違い「つるしこ」というよりは「もちしこ」な食感、喉越しよりも舌触りにこだわった印象を受けます。天婦羅は巨大な有頭海老とさらに大きな穴子。量はすごいが、カラッと揚がっていて非常に美味。あまり食が太い方でないが、どうにか完食。エネルギー満タンにして長時間の立会いに備えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。