Taipei 2017_2

Photobook Fair:
台北滞在二日目からは今回のメインイベント、Photobook Fairがスタート。僕一人だけでも持ち込んだ写真集の総重量は30kg以上。日用品を入れるとスーツケースは40kg弱、一人で持ち上げられる限界の重さです。復路の航空券はエクストラチャージを払っていないので、トータルの荷物重量を20kg以下にしなければならない。というか、完売が目標です。
このイベントは今年が初回ということもあり、また台北市内だけでもこの一ヶ月間で3回目のフェアーということもあり、残念ながら来場者数は芳しくなかった。開始直後は人もまばらで、ちゃんと売れるのかなという杞憂もあった。しかし来場者は徐々に増え、蓋を開けてみれば「Tokyo Circulation」は初日で完売!二日目からはサンプルを見てもらい、台北ベースのオンラインブックショップ “moom.cat” に誘導するしかなかった。その “moom.cat” でも三日目には “Out of stock” になってしまい、購入希望の方々には申し訳なくなってしまいました。まさにうれしい悲鳴です。他メンバーには売り上げ的に苦戦を強いられた人もいたが、それでも多くの来場者やレビュアーの方々と直接コミュニケーションできたのは大きな収穫となったのではないでしょうか。
僕自身も目標の完売には至らなかったが、フェアー終了後には30kgの写真集は10分の1以下になっていた。非常感謝您的購買!

TOTEM POLE PHOTO GALLERYのブース、PLACE Mとシェアしています

それでもこのぐらいの人の入り、みなさん熱心に見てくれます

メンバーも慣れない外国語で一生懸命セールス

同会場内にてスライドトークも催されます

去年のパリでもご一緒した写真家の山縣さんも参加

もちろん “Shashasha” 大西さんも参加しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。