Synchronicity

先日、友人とシンクロニシティについて話した。まあ単なる偶然性についての他愛ない話しなんだが。

その翌日、中野通りをブラブラ歩いているとゼミの学生と遭遇した。
ここまではよくあるはなし。
「おーっ、ぐうぜんやね〜!」と言った刹那、真後ろから僕のワークショップの受講生が歩いてきた。
一瞬で二人の知人と遭遇した。
「すごい確率やな〜!」興奮してキャイキャイ言いながら横を見ると、僕が専門学校で授業を受け持っている学生が喫茶店でコーヒーを飲んでいた。

ほんの10秒ほどで三人の知人と遭遇。
ちょっとこわい。

その夜またシンクロニシティについて考えていると、数年前の卒業生から久々にメールが来た。
「なんだろう」とメールを開くと、彼女は僕がよく買い物をする八百屋でアルバイトを始めたらしい。
「今日、見付けましたよー」とさ。

他愛ない話しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。