忘年会

お酒を飲む機会が多い季節です。
22日はロータスルートギャラリーに関わってくれた人たちを招いての忘年会。
6時から飲み始めたのだが、午前1時にノックダウン。
どこをどう通って帰宅したのかさえわからない。
元々お酒は強い方ではないので、適量を超えると突然しんどくなるのです。

そして昨日は、中野の「ギャラリー冬青」にて友人の写真家である野村恵子のイベント&おでんパーティー。
彼女は写真学校時代の同級生で、かれこれ15年来の付き合いになる。
昔から本当にいろいろお世話になっていて、年齢は変わらないが母親のようにさえ思える友人だ。
彼女の旦那も同級生で、大切な友人の一人。
ほかの来場者のなかにも久しぶりに会う顔や、しょっちゅう会う顔。
尾仲浩二さんとの軽快なトークショウの後、ギャラリーは突如としておでん屋さんと生まれ変わった。

彼女が中心にいる場は、常に笑顔が溢れて愉快だ。


おいしい料理と楽しい時間をありがとう。


カチャーシーを踊るノムケイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。