さわやかに 写真

二十代の頃、旅ばっかりしていた反動か、旅が大嫌いです。
長期の旅なんかもってのほかで、日帰りで遠くに行くのも億劫です。

カメラを持って旅先を歩き、旅情たっぷりの写真が出来上がるのも恐怖。
さて、撮影仕事で三島へ行ってきました。
しょっちゅう乗っている東海道新幹線での移動は、旅情の欠片すら感じさせない。隣の席ではサラリーマンがノートパソコンを開いている。
カタカタカタカタ・・・。

一時間もかからず三島に到着。小雨。予定よりずいぶん早くついたので、傘さして辺りを散策してみた。足は自然と路地から路地へ。
なんだろうこの感じ。写真を撮りたい気持ちがフツフツとわき上がる。これは僕が毛嫌いしていた〈旅情〉というヤツじゃないか!?
でも、まあ、そんなこと関係無く、撮りたいから撮る。撮りたい気持ちを押し殺しても仕方ないから、時間の許す限りシャッターを押してみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。