とくあん

「特別暗室」か「特殊暗室」の略かは知りませんが「特暗」といわれる、学内にある暗室の中のひとつ。
展示前になるといつも、この部屋に籠ってプリント作業をおこなう。
ロール紙対応の暗室で、全紙のバットが6枚並ぶ巨大なシンクがある。現像→停止→定着→予備水洗→QW→水洗と、一方向に作業がおこなえるのでとてもはかどります。
この土日で30カット完成。

ちなみに引き伸ばし機は6×6判の場合、画像右端の450M-D Classicを使用しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。