off time

すっかり恒例となってしまった休廊日の山行。
程よく締まった雪上はソールとの相性も良く、快適に歩みを進める。
気温も快適で、頂上では一瞬だけだが太陽が顔を出してくれた。
全行程で登山者とも遭遇することなく、雪景色を独り占めできました。

明日から展覧会も後半となります。多くの方のご来場をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。