Koudelka : Gypsies

1975年に出版され、長らく絶版となっていたKoudelkaの『Gypsies』が復刊されていることを知る。
希少ゆえプレミアがつき、高額となったオリジナル版を購入できなかった僕にとって、この上なく嬉しい出来事だ。さっそく購入してページを開く。
オリジナル版とは装丁もレイアウトも違っているが、現代の印刷技術で再現されたグラビア風のマットな質感と写真とのマッチングが最高!!
図版も大幅に追加され、横位置の写真は片観音開きで大きく見開くことができる。
半世紀も前に撮影された写真たちは決して古びることなく、当時のロマの人々の生活や生命までもが写真集のなかから蘇ってくるかのようだ。
ページを進めるたびに自分の中で野性が増大し、もはや服を着ていることにすら違和感を持つ。理性を捨てて、真っ裸で閲覧したい写真集だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。