SEAL Masterpiece 500T-X

seal500t

作品制作には絶対必要だが、決して自宅には置きたくない機材の一つがこれ。SEAL製のドライマウントプレス機。デカいし、重いし、高いやら、他の用途も全く見つからない巨大なアイロン。(そもそもこの機械、フラットニングが本来の用途ではないですが。)
写真学校の備品をお借りしてバライタ印画紙のフラットニングを行います。

kostiner

バライタ印画紙の乾燥にはこれ。Kostiner製の網棚。単なる網戸と思いきや、折り畳んで収納できるスグレものです。何枚でもスタックすることが可能だし、サイズや間隔も絶妙で省スペースで沢山の印画紙が乾燥できる。

とくあんのおかげさまで火曜日からの展示用のプリント完成しました。

Arimoto Shinya Exhibition “ariphoto 2013 vol.2
2013.04.16(tue) – 04.28(sun) @TOTEM POLE PHOTO GALLERY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。