Tibet/Grassland-Tokyo/Streets

nara_wall_1

nara_wall_2

nara_wall_3

nara_wall_4

nara_wall_5

nara_wall_6

nara_wall_7

nara_wall_8

奈良市写真美術館にて2月から開催していた写真展「チベット 草原 – 東京 路上」が終了しました。会期中ご来場いただきましたみなさま、トークショーに参加していただきましたみなさま、写真集をお買い上げいただいたみなさま、まことにありがとうございます。
今回の展示では本当にたくさんの方々にお世話になった。トークショーゲストの河瀬直美さんと飯沢耕太郎さんは拙作に対して深い考察のうえトークを展開してくれました。美術館スタッフのみなさんは事前のやり取りに根気よく付き合ってくれ、大量の作品の仕分けから額装までを完璧にこなしてくれました。そして何より感謝申し上げたいのは館長である恩師百々俊二先生、一般には受け入れ難いであろう拙作を抜擢してくれたうえ、展示についての我が儘を快く受け入れ実現してくれました。これらのご恩を返すことは叶いませんが、せめて今後の作品制作で応えてゆきたい所存です。最後に、何度も会場まで足を運んでくれた両親にも感謝します。親バカと言われることを気にもせず、たくさんの知人に今展示を宣伝してくれたようです。いつも応援してくれてありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。