新世界の夜

shinsekai

展覧会の搬入作業と初日の在廊のため、一泊二日で大阪に行っていました。ギャラリオーナーの兒嶌さんの事前準備や、僕も知らなかったミラクルテクニック(目から鱗)のおかげさまで、予定よりはるかに早くに搬入作業は終了。その後には関西の友人と一緒に飲む時間も取れました。
御堂筋本町で11時ぐらいまで飲んで、ネットで予約していた天王寺のホテルにチェックイン。しようとしたら、チェックイン予定時間を超えて何度か確認の連絡をしたが応答が無いのでキャンセルしました。と、フロントで言われた。なんだそのシステムは!?。いまいち納得いかないが、知らない番号からの着信を無視していた自分にも落ち度があるので、おとなしく引き下がり新世界の街をウロウロ。運良く空きのあるホテルに安く宿泊できたので結果オーライとする。回転率を上げるためにこのようなシステムを取っているホテルもあるようなので、みなさまもお気をつけください。
翌日曜日、阪堺線に乗ってギャラリーのある帝塚山三丁目まで。Lime Lightでの展示は今年で四度目になるが、オーナーのおもてなしと来場者の多さやその質には毎度感謝している。市中心部からは離れているし、決してアクセスが良いとはいえないこのギャラリーだが、毎年オファーを受けているのはそう言った理由からだ。今回もオープンと同時にたくさんの来場があり、その皆が熱心に展示作品と向き合ってくれる。写真集やオリジナルプリントなどの物販も初日から好調でありがたい限りです。
展覧会は26日(土)までの開催です。残りの日程の在廊はかないませんが、会期中多くの方のご来場をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。