20170224 NPIアワード

日本写真芸術専門学校の卒業制作の最優勝作品を決定する “NPI卒業作品展アワード” に審査員として参加してきました。
他の審査員は、20年以上前の初個展の時からお世話になっているGuardian Gardenの菅沼比呂志さんや、2012年の東京国立近代美術館での展示でお世話になった増田玲さんなど。学生さんの若くて情熱に溢れた作品に触れられるのはもちろんのこと、以前からお世話になっている人たちと、このような席でご一緒できるのは嬉しいことです。
ちなみに、学生時代からの悪友の百々新くんも審査員として同席です。ファック!
今の学生さん同士のライバル関係も、写真の現場で長く続くと面白いことになるはずです。

多くの観客と審査員の前で、緊張ながらもプレゼンテーションしたノミネート学生のみなさんお疲れ様でした。
そして各賞を受賞されたみなさんおめでとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。