再见了热带鸟屋。

今月いっぱいで閉館する井の頭自然文化園熱帯鳥温室に行って来た
ご近所さんだし植物園好きでもあるので頻繁に訪れていた場所だ。1962年開館という歴史ある温室なので無くなってしまうとなるととても寂しいもんです

19621 _

ブーゲンビリアが咲いていた

19622 _

やはり老朽化は否めないな

19623 _

しかし50年の歳月を経て壁中に蔦った植物達も道連れにされるのは口惜しい

1962_4

人懐こいコウモリもいます

1962_5

園内の資料館では特設展示「御殿山鹿倶楽部─シカを知る」を開催中
奈良県人の僕としては気になる展示で非常に楽しめたのだがこの鹿角帽なるモノの由縁や使途については謎が残るばかりです

留言

您的电子邮件地址将不会发布.