Seoul 2018 #1

写真展「日本未来線」の設営立会いと初日のトークショーに参加するため、三泊四日で韓国はソウルに行ってまいりました。韓国での展示は3回目だが、2016年の大邱フォトビエンナーレは、オープニング当日に奈良に行っていた為に現地入りすることは叶わなかった。訪韓は2003年の “Hanam International Photo Festival” 以来だ。近くていつでも行けると思っているとなかなか訪れることができない国。15年ぶりの訪韓となる今回は、自身の参加する展覧会も含め、ソウルの写真事情、ギャラリー事情などを時間の許す限り体感してきたので、こちらにて少しずつ報告していきたいと思います。

展覧会場であるSPACE22からPSYのカンナムスタイルで有名な江南区を望む。

SPACE22 ≫ http://www.space22.co.kr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。